玄関網戸クールドアは進化し続けています

今年の玄関網戸クールドアは2014年モデルとして進化しています。
ここまでバージョンアップしてきますと流石に大幅なとは言えませんが使用して頂く方が安心して
お使い頂けるようにアルミ塗装部分へ「抗菌アルマイト加工」を施しました。
また2014年4月より消費税額アップにも関わらず価格も取付費も据え置きにしております。
このアルミ塗装部分への抗菌アルマイト加工ですが超微粒子の銀のチカラを使い細菌の繁殖を抑制しています。
毎日使うものだから、小さなお子様やご年配の事にも配慮した設計です。
当然ですが塗装も以前と変わらず高級仕上げで有名な電着塗装となっており簡単な衝撃等で剥がれる心配がありません。
一般的な塗布式の塗装は部分的に基材への密着不良も多く信頼性が薄いとされています。
またアルミ素材そのものが塗料との密着が悪い素材なんです。
それをも踏まえた電着塗装になっているクールドアがお勧めの理由の一つでもあります。
家の顔でもある玄関へ据付けるスクリーンドアですから見た目も大切ですよね。
また塗装だけでなく作りも似たタイプの玄関網戸とは少し違うんです。
形状は他社製品でも似たものがありますが構造が少し違っています。
V型レールドアはクールドアの場合、吊と元は上部になっており下枠には荷重がかからないようになっていますので
動きがスムーズで壊れにくい構造になっています。
また見えない部分ですが各部構造アルミ枠等は裏側にリブ補強が数多く入っており強度を多く保てる設計になっています。
これらは長期に渡り販売しているからこそできるデーターのフィードバックです。
クールドアは一度購入されたからのリピートやご紹介が多い商品です。
それは購入されたお客様が満足されている証拠なんです。
見た目と金額だけで購入する商品を決めないでください。
拘りのあるルーバー式玄関網戸クールドアは公式ウェブサイトで紹介しています。

トップページへ戻る痛む50肩を治そう